高校入試 全員合格!!

2019年度入試は3/19(火)の合格発表で無事に終わりを迎え、受験生全員の合格をいたしました。

夏過ぎから入試に向けて勉強をしていき、塾での勉強と家での学習を行い、自分の苦手な単元の克服解き間違い計算間違いはないか中学3年間の復習を必死にやってきました。

その結果、受験生全員が第一志望に合格することが出来ました。「自分はどこが解けないのか」「自分には何が足りないのか」を日々考えながら勉強を進めていったおかげで、受験生みんな半年ほどで見違えるほどに大きく成長してくれました。

中学から入塾してくれた子、小学生からそのまま中学でも続けてきてくれた子、中3になって慌てて入塾してきた子。様々な子どもたちがいました。
その中で一人一人個性は持っているのでそこを見つけ、「この子にはこれが合っているのではないか?」「こう教えるとどうだろう」など個別で指導していくと、成長が目で見てわかります。

このことは集団授業や学校の授業ではなかなか気づけない所だと思います。個別指導、そして学年ごとで定員制(中3は7名)を取っていて、人数も限られている中で指導するからこそ様々な事が見えてくるのだと思います。

指導はやはり「個別で対応する必要があるのだ」と感じた1年間でもありました。
成長が出来た子は高校に入っても頑張ってくれることだと思います。私は「高校に入ったら塾に頼らず、自分で勉強していける子になってほしい」という思いで日々指導しています。

今回の受験ではそのような事を深く実感できたものとなりました。

受験合格おめでとう!!
これからも自分を信じてどんな壁も乗り越えていってください!
これからの成長を楽しみにしています。

 

合格情報

【私立高校】
上宮太子高校(総合進学)
奈良大学付属高校(文理)
大阪商業大学高校(グローバル)
関西中央高校(標準)
関西福祉科学大学高等学校(Ⅱ類)
橿原学院高校(総合)

【公立高校】
高取国際高校(国際コミュニケーション)
香芝高校(普通)
高田高校(普通)
王寺工業高校(機械)
桜井高校(普通)
法隆寺国際高校(普通)