香芝で塾を選ぶなら個別指導塾ステップアップ

こんにちは!
香芝教室の教室長、塚本です。

本日は、日本文教の「中学社会 地理的分野」のP78とP79の内容になります。
下の文章は、「塾生が自分で教科書をまとめた」ものになります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

農業と自然環境
ロッキー山脈・・・太平洋側の険しい山脈!
アパラチア山脈・・・大西洋側のなだらかな山脈!
ロッキー山脈とアパラチア山脈の間にグレートプレンズ・プレーリー・中央平原が広がっている!

ミシシッピ川・・・メキシコ湾に向かって流れる川!
アメリカ・カナダでは各地の地形・気候に合った農産物が中心的に栽培されている。

 

企業的農業・・・コンピュータで生産を管理しながら、大型機械を使って大規模な工作をすること!

ロッキー山脈~グレートプレーンズ=降水量が少ない(小麦や肉牛など)
プレーリー~中央平原=(小麦や肉牛+とうもろこしや大豆)※多角経営が盛ん。
温暖な南部=(綿花やサトウキビや米)
太平洋側のカルフォルニア州=(野菜や果物・米)
冷涼な五大湖周辺では大都市向けの酪農や園芸農業が行われている。
アフリカは世界最大の輸出量だから「世界の食料庫」という!(とうもろこし・大豆など)

 

穀物メジャー=世界中の穀物生産や消費の情報を集めて流通を管理していて、世界の農産物市場で圧倒的な影響力を持っている。
中には、これらの情報を得るために独自の人工衛星を持つ商社もある。

 

中央アメリカ温暖な気候を利用し(バナナやコーヒーやカカオなどの)栽培が盛んである。

 

盛んな産業
北アメリカでは鉱業が盛んで、カナダオイルサンドやウランアメリカ鉄鉱石や銅アラスカやメキシコ湾岸石油が有名!
産業の発達したアメリカは、これらの資源の消費量が多いため、自国の生産量だけでは不足しています。
そこで大量に輸入をするとともに、外国で資源開発を積極的に進めています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

テスト前は教科書をしっかりと読んで、自分でノートにまとめてみるのもいいかもしれませんね。